サバイバル漫画「明日のエサ キミだから」が面白い3つの理由【レビュー】

はてなブログ→wordpressに移行して初めての投稿!ちょっと緊張しますが、いつもどおり楽しく漫画紹介していきます!

今回は『デトロイト・メタル・シティ』『みんな! エスパーだよ!』を書いた若杉公徳の最新作『明日のエサ キミだから』です!

こういうサバイバル系って「神さまの言うとおり」とか「GANTZ」とかで結構出尽くしている感じがありますが、安心してください、まだあります笑

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サバイバル漫画「明日のエサ キミだから」が面白い3つの理由【レビュー】

それでは、あらすじから

あらすじ

バケモノが徘徊する校舎外、学校内に残された生徒は一日一人がエサとして犠牲にならなければならないルールのもとに生活していた。学園カースト最下位の主人公は雑用として生き残っていたが、ある日次のエサに指名されてしまい、、、

キレイ事なんて存在しない新感覚サバイバルパニックホラー!!!

まだまだマイナーな「明日エサ」ですが、巻が進むにつれて面白い展開が多くなってきたので、面白ポイントを紹介していきたいと思います!

バケモノが謎すぎる

出典:次のエサ 君だから 1話より

突如、日本中に現れたバケモノは基本的にこのような見た目。

この図体のでかさでフットワークは軽く、人間やその他の動物を手当たりしだいに喰い散らかします。

知能は低く、言語は通じなく、感情もないのに頑丈で倒せない。まさに、為す術がない理不尽な存在なんです。

しかも、この生き物には謎が多い。

どこから来たのか、なぜ人を喰うのかなどなど、まだまだ全然わかっていないことが多いです。

猫のように木を爪で引っ掻いたりと、動物的な習性もあるようですが、意味不明なデカさと成長力は謎ばかり。

主人公たちはエサにならずに生き残れるのか、バケモノの正体とは?

という疑問は尽きない!

この生物の起源や習性の謎もこの作品を面白くしています!

キレイ事なんてない、リアルな人間模様

サバイバルパニックホラーの前提とも言えますが、絶望的な状況でのリアルな人間の行動が描かれます
例えば、親友とともにバケモノから逃げるこのシーンでは

出典:次のエサ 君だから 1話

まさか、、、

 

明日のエサ君だから1話の画像

出典:次のエサ 君だから 1話

この通り!おいおいまじかよ

絵に描いたような裏切り!絵に描いてるんですけどね笑

バケモノから生き残るために全員必死です。主人公を中心に勇気を出すキャラクターもいて、

全員が自分のために動いているわけではありませんが、

結局自分が生き残りたいという気持ちは一致しています。

リアルということで、下ネタやグロ要素も多めに盛り込まれているのも特徴です。

手軽に読めるシンプルな絵とギャグ要素

シンプルさ

こういう設定は見飽きた感じがありますが、

この作品はポップでシンプルな画風なので人が瞬殺されたり、エグいことが起こってるのに全然怖くない

大体学園サバイバル系の作品は感情とか表情から「エグさ」を出すものが多いですが、

これは残酷なシーンやちょっとグロいシーンがあるのに精神的負担がまったくないです

逆に、シンプルに描写しすぎてなんかあっけないともいえますが笑

加えて、ギャグテイストも強く、次回に続く煽り文はセンス抜群です!

だから、めちゃくちゃ気軽に読めます。

切迫感がそんなに感じられないので、

生き残り系の学園サバイバルが好きだけど、重い漫画はちょっと、、、という方にはおすすめです!

サバイバル漫画「明日のエサ キミだから」レビューまとめ

以上、「明日のエサ 君だから」のあらすじと魅力でした!

いやー、4巻あたりで謎がすこーしずつ明かされていって、今面白い話になっています。

サバイバルパニックホラーで世界観も面白いんだけど、なんか危機感、切迫感がないというか、気楽に読めるのでギャグ要素もかなり多めで楽しい漫画となっています!

オススメのSF・サスペンス系漫画の記事はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました