当ブログのオススメ記事はこちら!

ヒューマンドラマ

ヒューマンドラマ

藤本タツキ先生の「ルックバック」元ネタ1つもわかんないけど面白かった【考察しない感想】

ネット上をざわつきにざわつかせている藤本タツキ先生の140P読み切り漫画「ルックバック」 Twitter上では、オ...
2021.07.20
ヒューマンドラマ

表情の芸術!心のゆらゆらと新しい性を表現した漫画「おかえりアリス」3つの破壊力【感想】

心情描写の申し子であり奇才・押見修造先生の漫画「おかえりアリス」の破壊力(魅力)を3つ、スパッと紹介した記事になります。ネタバレはないので、読んだ方も購入を検討されている方もぜひ見ていってください!
ヒューマンドラマ

裏切りに裏切られた。悪魔とタップダンスを踊るような青春劇「惡の華」のエグみ

素晴らしすぎました。今更ですが面白かったです「惡の華」 いつもはちゃんと魅力を分析している筆者ですが、この漫画に関...
2021.07.10
スポンサーリンク
ヒューマンドラマ

漫画「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」に感動しました【感想・ネタバレあり】

1巻完結の漫画「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」を読んで、とても感動したので感想を書きたいと思います ネタバレは...
2021.07.08
ヒューマンドラマ

チンパンジー?人間?いいえ、ヒューマンジー。漫画「ダーウィン事変」【マンガ感想・評価】

ノンヒューマンドラマ漫画「ダーウィン事変」を読んだ感想や魅力などをネタバレほぼなしで書いていきます まず、面白いで...
ヒューマンドラマ

アブノーマルな十人十色の性癖オムニバス「低反発リビドー」【漫画紹介・感想】

今回紹介するのは、漫画「低反発リビドー」(1巻完結) のぐちーの センシティブな内容なので、...
ヒューマンドラマ

日本人初プロゲーマー・梅原大吾の入門漫画「ウメハラ To live is to game」【感想・レビュー】

今回は、日本人初プロゲーマー・梅原大吾さんの原点を探る漫画「ウメハラ To live is to game」の紹介(レビ...
ヒューマンドラマ

格闘ゲーム&ゲーセンの面白さ全てがココに!漫画「ウメハラ FIGHTING GAMERS!」【感想レビュー】

漫画「ウメハラ FIGHTING GAMERS!」の魅力・面白さをネタバレ無しでレビューしました。昔のゲームセンターの雰囲気やゲームの情熱、時代の葛藤などを感じられる素晴らしい作品なのでぜひ見ていってください
2021.05.02
ヒューマンドラマ

漫画「チ。―地球の運動について―」を読んで感じたリスクの重み【感想・考察】

傑作漫画「チ。―地球の運動について―」を読んで考えさせられたこと(感想と考察)です。この漫画を好きな方はぜひみていってください!
2021.07.21
ヒューマンドラマ

地動説を信じたバカの物語「チ。―地球の運動について―」のココが面白い!【感想・評価レビュー】

漫画「チ。―地球の運動について―」がとてつもなく面白いので「ココがすごい!」というレビュー記事をネタバレほぼなしで書きました。この作品をまだ読んでいない方はもちろん、好きな方もぜひ読んでいってください〜
2021.07.22
タイトルとURLをコピーしました