当ブログのオススメ記事はこちら!

逃げ若大好き男による「逃げ上手の若君」第31話の感想・考察【ネタバレ注意】

「逃げ上手の若君」全話感想・考察

この記事は、ジャンプ漫画「逃げ上手の若君」第31話の個人的感想と考察です

※ネタバレは注意!

「逃げ若」は好きな作品なので、1話から毎週リアルタイムで書き続けています↓

前回(第30話)のレビューはこちら

それでは、今週もいってみましょう

スポンサーリンク
スポンサーリンク

無能国司のおかげで退却成功!「逃げ上手の若君」第31話の感想・考察【ネタバレ注意】

出典:逃げ上手の若君 31話

31話は、吹雪の活躍により保科軍が無事退却できた話でした

まず、若君の変態性は笑ってしまいました

特殊性癖は忘れた頃に来ます

そして、味方のサイコパス野郎は最後までサイコパスでした

彼はいつも話の最初にサイコ行動をしているんですよね

「殿」(シンガリ)を若君が務めることで、信頼を獲得

来たるべき戦に備えてまた若君の株が上がっていますね

で、今回のハイライトはもちろん吹雪!

帽子と軍配を切る様シーンは麻呂視点と横からのアングルでめちゃくちゃカッコよかったです

気になるのは吹雪のこのワード

無能の敵将は生かしてこそ役に立つ

今回も無能っぷりを発揮しましたが、またこの麻呂オトコはいい感じに敵の足かせになってくれるのでしょうか

伏線っぽいのでチェックです

あと、私たちは普段、「首を取る=敵を倒す」というように解釈していますが、「逃げ上手の若君」の時代では実際に首を取ってくるのですね

現代との表現の違いが面白いなと思いましたw

現場からは以上です!

北条時行と諏訪頼重の史実を知ればさらに漫画が楽しくなるので、こちらも合わせてご覧ください▼

スポンサーリンク

まとめ:漫画「逃げ上手の若君」第31話の感想・考察レビュー【ネタバレあり】

以上、「逃げ上手の若君」31話の感想でした

見事、一件落着ということで1つの編に区切りが付きました

弧次郎が大活躍の編でしたが、最後は吹雪がカッコよすぎて美味しいところを持っていった感があります笑

次回からは新編突入、どんな展開になるのでしょうか?楽しみですね!

次話はこちら

逃げ若大好き男による「逃げ上手の若君」第32話の感想・考察【ネタバレ注意】

逃げ若の見どころ3選、逃げ上手の若君を更に楽しみたい方はぜひご覧ください▼

おすすめ電子書籍
U-NEXT

✔映画・アニメ・マンガが楽しめる!
初回登録31日間は無料で解約も簡単
✔業界No.1の見放題動画作品数
✔漫画は最大40%還元!

動画と漫画どっちも楽しみたい方におすすめ

ebookJapan

✔登録無料の電子書籍/コミックの品揃え世界最大級ストア
無料で読める漫画9000冊の「読み放題コーナー」や業界最大のセールも
✔初回ログインの方限定で、6冊まで50%OFFに!
✔漫画を「背表紙表示」で管理できるのはここだけ

「逃げ上手の若君」全話感想・考察
スポンサーリンク
のぐちーのをフォロー
マガ人

コメント

タイトルとURLをコピーしました