当ブログのオススメ記事はこちら!

ビジネスと人生に効く!「新世代CEOの本棚」で社長が紹介した漫画一覧

書評レビュー

「新世代CEOの本棚」という書籍を読みました

この本は、LINEの元CEOの方など

新時代の日本を代表する社長10人が好きな本を紹介するという内容です

小説や実用書が多いのですが、思いのほか漫画も出てきたので、一覧にしたいと思います

また、この本の漫画に関するエピソードなども載せています

ぜひ、人生の何かしらに役立ててください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビジネスと人生に効く!「新世代CEOの本棚」で社長が紹介した漫画一覧

マンガ一覧

  • 「センゴク」
  • 「蒼天航路」
  • 「こちら葛飾区亀有公園前派出所」
  • 「ドラゴンボール」
  • 「風の谷のナウシカ」
  • 「SLAM DUNK」
  • 「はじめの一歩」
  • 「ヘルタースケルター」
  • 「新世紀エヴァンゲリオン」
  • 「将太の寿司」
  • 「ONE PIECE」
  • 「What’s Michael?」
  • 「高台家の人々」
  • 「アシガール」
  • 「ザ・ファブル」
  • 「寄生獣」
  • 「宇宙兄弟」

全部で17作品

自分を構成している本棚ということで、漫画も入れている方がまあまあいた感じです

ちなみに、ドラゴンボールとSLAM DUNKは2人の方が紹介していました

気になったエピソード

ユーグレナ社長の出雲充さんは、

私の人生の教科書のひとつとも言えるのが、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』。主人公である両津勘吉は、端から見ると誰もやらないようなことでも、決して『できない』といわず、「どうやったらできるか」を考える人です。

その「諦めない姿勢」は起業家として学ぶところが多い

と語っていました

この方は、他にも「ドラゴンボール」の仙豆を理想として事業をスタートしたりということもあったそう

まさに、マンガは人生の教科書ですね

また、パズドラを大ブレイクさせた孫 泰蔵社長は、「ONE PIECE」をチームビルディングにおいて最高の教科書としていました

起業は1人ではできないもので、一緒に仕事をする仲間が必要

仲間がお互いにいい関係でなければ成り立ちません

「ワンピース」は

仲間を持つことの大切さを教えてくれる物語なのです

と評していました

物語が進むにつれて、特殊な技術を持った仲間たちが増えていくのはベンチャー企業が成功するプロセスによく似ているそうです

ワンピースに関する記事はこちらがおすすめ

「将太の寿司」という漫画からも、愚直な努力と創意工夫を学べるとして、

「起業を志すなら1番の教科書になる」と語っていました

ビジネスと人生に効く!「新世代CEOの本棚」で社長が紹介した漫画一覧

以上、「新世代CEOの本棚」で出てきたマンガでした

どれも学びのあるものとして紹介されていたので、

知らないマンガがあれば、読んでみてもいいのではないでしょうか

マンガは人生の教科書!

学びが深いという意味でも、個人的におすすめな名作漫画はこちらでまとめています

考えさせられる最近のおすすめ漫画はコレ▼

おすすめ電子書籍サービス
U-NEXT

✔映画・アニメ・マンガが楽しめる!
初回登録31日間は無料で解約も簡単
✔業界No.1の見放題動画作品数
✔漫画は最大40%還元!

動画と漫画どっちも楽しみたい方におすすめ

ebookJapan

✔登録無料の国内最大級電子書籍ストア
無料で読める漫画9000冊の「読み放題コーナー」や業界最大のセールも!

漫画だけを読む方におすすめ

書評レビュー
スポンサーリンク
のぐちーのをフォロー
マガ人

コメント

タイトルとURLをコピーしました