当ブログのオススメ記事はこちら!

こじらせる藤本!「青野くんに触りたいから死にたい」9巻【感想・考察・ネタバレ注意】

巻ごとの感想レビュー

今回は、漫画「青野くんに触りたいから死にたい」9巻の見どころや感想・考察をネタバレありで書きます

9巻は、最終章である受肉編が加速した巻でした

「青野くんに触りたいから死にたい」全体の魅力・面白いポイント▼

それでは、参ります

スポンサーリンク
スポンサーリンク

藤本がメイン!?「青野くんに触りたいから死にたい」9巻【感想・考察・ネタバレ注意】

もう心情描写が面白い!

出典:青野くんに触りたいから死にたい 46話

心情描写の展開力が高いこと!

9巻は、それまでの巻と比べても突出した心情の予想外を提供していました

9巻は考察型ホラー的な面白さよりも、心情描写に焦点が当たっている感じがありましたね

心情で魅せる展開の面白さがありました

ドンッ!とインパクトあるひとことを言うシーンがとても面白かった印象です

適度なセクシャリティも散りばめつつでしたね

出典:青野くんに触りたいから死にたい 47話

また、9巻は藤本くんがメインでもありました

「優里に会えるのが嬉しいから学校に行きたくない」

の部分など、彼のめんどくさく繊細な気持ちが全面に出ていて、共感しつつ面白かったです!

上のセリフは、嬉しいと感じてしまう自分が嫌だから学校に生きたくない、ということでしょう

セリフ選びがかなり練られているなあと思います

「ラーメンおごるよ」と言いつつも、広瀬が相談にガッツリ真剣じゃない部分も含めて、リアルでしたね

デフォルメされた少女タッチから繰り出されるホラーとリアル、独特で面白いです!

スポンサーリンク

「運命」まだまだ青野くんの謎は多い・・・

出典:青野くんに触りたいから死にたい 49話

  • なんのためのナイトメア?
  • 更新される怪異考察ブログの主は?
  • 鉄平はウソをついてる?
  • 生まれてこなければよかったなぁを入れた理由は?

などなど、またまた謎の多い巻でした

しかし、運命(血筋)という大きなキーワードが浮き彫りになり、かなり真実に近いのではないかとも思います

7巻36話で希美の大おばあちゃんが

本当はね、こういうことは刈谷の家にやらせるんだよ

あれはもうお役目を頂いている。中でだいぶ育っているだろう

という発言があったのを覚えているでしょうか

やはり優里ちゃん・青野くんの家柄という部分も大きく関係している可能性が高いです

刈谷家は代々、悪霊を払うor引き受ける家系で、それが優里ちゃんのお腹の子どもにも繋がってきそうですね

いや〜でも、ここまで謎を分散させて、どうなるのか、、、

不完全につなぎ合わせて微妙な完結になるのか、はたまた神漫画となるのか、

次の巻がとても楽しみです!

スポンサーリンク

まとめ:「青野くんに触りたいから死にたい」9巻の感想・考察【ネタバレ】

以上、「青野くんに触りたいから死にたい」9巻の感想・考察でした

これまでは基本的に、青野くんと優里ちゃんの心情が描かれていましたが、ここに来て藤本の三角関係

その心情がなんとも面白いことこの上ない!

絵のタッチは少女的ではありますが、心情も展開も男女ともに楽しめるので、食わず嫌いが多い漫画なのかなあと思います

みんなで「青野くん」を盛り上げていきましょう!ではまた

コメント

タイトルとURLをコピーしました