筋肉×魔法!?ジャンプのギャグ漫画マッシュル-MASHLE-が面白い!

今回は、脳筋ギャグ漫画「マッシュル-MASHLE-」です!

2020年の9号からジャンプで連載がスタートして、6月25日に重版、8月には2巻も発売しました!

筆者はジャンプに連載している全部の漫画を見ているわけではありませんが、

マッシュルは連載当初から毎回読んでいる漫画でめちゃ面白いです!

「マッシュル-MASHLE-」は

・ちょっと戦闘系のギャグ漫画が好きな方
・無双系の痛快アクションコメディが好きな方
・ハリーポッターが好きな方(笑)
などにおすすめの1作となっています!

あの、橋本環奈さんもツイッター上で面白い漫画の1つとして挙げていました!

ギャグ漫画好きな方はこちらも見ていってください〜

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジャンプ漫画「マッシュル-MASHLE-」のあらすじ

みんなが魔法を使える世界、森の中で1人筋トレをし続ける少年がいた!

魔法界で全く魔法を使えないこの少年は、家族とのんびりすごしていたが、ある日家族の命を狙われ、魔法学校に入学することになってしまう、、、

筋肉の力だけで魔法使い相手にどこまで戦えるのか、魔法VS筋肉の爽快コメディ!!

筋肉×魔法!?ジャンプギャグ漫画「マッシュル-MASHLE-」が面白い!見どころ3選

想像の100倍脳筋な主人公

ちょっとスマートな見た目の主人公「マッシュ」ですが、その実、魔法を自力でねじ伏せる脳筋野郎

「MASHLE」なんて横文字並べちゃって、スタイリッシュな雰囲気だしてるけど、

ガッツリコメディ漫画です。

単純に力が強いというだけでなく、大好きなシュークリームと筋肉の事以外は

一切感心がない生粋のアホでもあります

全く空気が読めない、素直な性格で、ズケズケと思ったことを言ってしまう。

加えてアホだからすぐ人殴ったり、他の人の言ってることわかんなかったり、

とにかく大変なやつです。

体がめちゃくちゃでかいわけではなく、どこからこの力が出ているのかは謎

そこはギャグ漫画のお約束ってやつです

世界観に逆行しまくる痛快さ

魔力が高い者、魔法の能力ですべてが評価される世界にもかかわらず、とにかく肉筋の力でゴリ押します。

この世界では珍しい魔法の才能がまったくないマッシュですが、

全然魔法なんていらないほど強力なパワーと速さがあります

才能がないとされてる人が無双するってのはやっぱり痛快!

魔法を素手で弾いたり、超スピードで魔法を使わせなかったりと

世界観ぶち壊しの展開に注目です!

ちなみに、魔法学校は3つの寮に分かれており、

完全に設定はハリー・ポッターのパロディです笑

テンポの良いギャグ

ギャグのテンポが良く、展開が早いのが「マッシュル」の特徴です。

このように、テンポの良い掛け合いのシーンもあります。

マッシュはすぐ殴りかかってしまうので、物語のテンポも◎

加えて、絵がシンプルで文字が少ないので読みやすいことこの上ないです!

強い感じを出す敵キャラが出てきて、魔法が使えない目障りなマッシュを消そうとしますが、マッシュは至って平静

主人公と敵の温度差がエグいです

戦闘のシーンもありますが、基本的にテンションの高いキャラのツッコミとテンションの低いマッシュのボケが面白い!

魔法×筋肉という設定にかまけていないギャグセンスにも注目です!

ジャンプギャグ漫画「マッシュル-MASHLE-」まとめ

以上、「マッシュル-MASHLE-」でした。ギャグとしても面白く、設定も独特でサクッと読めるところが良いです!

筆者もよく筋トレをするので、周りに流されず、自らの筋肉WAYを行く姿は、ちょっと憧れてしまいます。

パット見、表紙が「フェアリーテイル」に色合いが似てるなんて思いますが、お気になさらず!笑

おすすめのジャンプ系漫画に関する記事はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました