【魅力を短く語る】漫画「小林さんちのメイドラゴン」面白いよねって話【感想】

ギャグ・コメディ

最近読んでいる「小林さんちのメイドラゴン」

今回は、漫画をがっつり分析して紹介というよりかは、感想と魅力を思いつくままに神のまにまに書いていきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

漫画「小林さんちのメイドラゴン」って面白いな【短く魅力を感想】

小林さんちのメイドラゴン 2話

「小林さんちのメイドラゴン」といえば、作者はクール信者さん

結構作品が多い方ですが、筆者は「旦那が何を言っているかわからない件」しか読んだことありません

なんて話はどうでもよく、一応簡単にどんな漫画かというと

SE・小林さんの家に棲みついたドラゴン・トールの暮らしを描いた日常コメディ

やはりクール信者なので漫画の中に「オタク」要素がデカデカと織り込まれています

萌系というんですかね、こういう漫画は、どうなんだろう、わからん!

主人公&メイドラゴン・トールの元気で魅力的にかわいいのですが、

他のドラゴンたちも良いキャラが揃っている!

筆者個人的に好きなのは「エルマ」という食いしん坊なドラゴン!

↓黒髪のやつです

出典:小林さんちのメイドラゴン 44話

↑的外れ感が良い感じ笑、こういうナチュラルはめちゃ好きです

トール×エルマの掛け合いは「小林さんちのメイドラゴン」名物!

女性のドラゴンがほとんどだけれども、ギャグとしても申し分ないです!

普通に女の子女の子している漫画を読まない人にもおすすめです

筆者もあまり読みませんし、アニメも見ませんし

出典:小林さんちのメイドラゴン 3話

ともかくトールの小林さん好きが信者のようです。クールではないですが

この大げさなまでの小林さん好きはトールの魅力の一つですね!

当たり前かもしれないけれど、どのドラゴンも力がお強い!

国一つ簡単に滅ぼせるほどのパワーを持ってます

そんな上位存在が人間と仲良く共存していく不思議さがこの漫画のミソなんでしょーね

ミソというというか、魅力というか

やっぱりどのドラゴンも人間のことが好きっていう

もし宇宙人が他の星から人間たちを見てたら、「こいつらおもしれーなー」って思ってるかもしれませんね!

そいつらに飽きられて地球を滅ぼされないようにも、好奇心を持ち続けて必死に生きることが大切なのだと勝手に妄想しました笑

その「共存」という概念を「かわいいメイド」で描くことで親近感をもたせてわかりやすく表現するっていいですね

あと、この漫画は、途中途中でシリアスな展開になるんですよね

そのシリアスなパターンは大体「人間とドラゴンはともに生きられるのか」って感じで

それに対しての現実的な回答も少しありつつつ、面白いです!

まとめ:漫画「小林さんちのメイドラゴン」

以上、「小林さんちのメイドラゴン」でした。

おっぱいもギャグも上位存在も楽しめる男にはたまらない一作だと思います!

今回みたいに思いついたままにつらつらと書いていくのもありですね

よければ他のギャグ漫画もぜひ見ていってください!ではまた

タイトルとURLをコピーしました