当ブログのオススメ記事はこちら!

【初心者向け】漫画レビュー・感想ブログのリライトでやったこと・意識したこと

ブログ運営

先日、漫画のレビュー・感想などをしているこのブログが130記事くらいになったので、古いものから40記事ほどリライトしました

そこで、筆者がやったことや意識したことを書いていきます!

以前からちょいちょい軽いリライトはしていたのですが、やり方を調べて一斉に古い記事からグーグルアナリティクスなども使ってやったのは初めて

後ほど詳しく書きますが、したこととしては

  • タイトルや見出しに狙いたいキーワードをしっかり入れる
  • 見出しをh2→h3→h4としっかり段々にする
  • 文を区切ったり、文章を丸くしたり、装飾(マーカーと太字)を入れる
  • 内部リンクを修正

軽いSEO+読みやすいようにするというシンプルなことですね!

ただ、前提として

  • 公開から6ヶ月くらい経っているもの
  • 掲載順位が4~20位くらいのもの
としました。この理由も書いているので、ぜひ最後まで見ていってください!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【初心者向け】漫画の感想・レビューブログのリライトでやったこと・意識したこと

リライトの前提

この前提はあくまで1つの考え方です。

6ヶ月以内でも、掲載順位が何位でも、より良い記事にするためにリライトするに越したことはない!

もし記事が多かったりするのなら、この2つの考え方は参考になるのでは?というやつです。

公開から6ヶ月くらい経っているもの

記事は公開から平均で6ヶ月かけてだんだんSEO的に評価されることが多いらしく、更新しなければ6ヶ月目をピークとして落ちていくという統計的なデータがあります

なので、6ヶ月くらいのものからリライトしていくのが良さそう

「6ヶ月経たないとわかんないのかよ」と思ってしまいますが、そこは我慢

ブログは継続が命というのはこういうところからもわかります

このブログは初めて8ヶ月くらいなので、古いものからやっていきましたね

掲載順位が4~20位くらいのキーワードがあるもの

これはなぜかというと、順位が70位とかのキーワードをリライトしても厳しい部分があり、1〜3位は大幅な変更を加えるとあまり良くないんじゃね?

という理由からです

ちなみに、これはグーグルアナリティクスの、集客→Search Console→検索クエリというところで見ました

↑これはこのブログのやつ。「鋼の錬金術師」とスペースに打って検索するとこのように色々なキーワードとその順位が表示されます

ここで20位以内にあるキーワードを見出しやタイトルに入れていく感じ

期間は過去6ヶ月とか、色々設定できます

このキーワードのクリック数少ないのは、当ブログ2記事目の投稿だったので無視してください笑

筆者が人生で2回に書いた「鋼の錬金術師」の魅力を語ったこちらの記事ですね

大好きな漫画なのでよければ読んでみてください!

漫画の感想・レビューブログのリライトでやったこと・意識したこと

ここからは実際に何をやったかをかんたんに話していきます

とにかく意識したのは、この2つ!

  • 見出しとタイトルにキーワードが入っているか
  • 読みやすいか(特にスマホで)

タイトルや見出し2(h2)に狙いたいキーワードをしっかり入れる

これは、始めたときも一応知ってはいたのですが、しっかりとはできていないことが多かった

記事の最後の部分の見出しを「まとめ」だけにしていたりしてました

↓SEO的にはNG例ですね。キーワードも入れて「なんちゃらなんちゃら まとめ」としたほうが良いです

見出し3以降に関しては、キーワードは意識していません。ほとんど入れていませんね。

ちなみに、小ワザとしてタイトルをはじめのh2見出しにそのまんま入れることもあります

楽なので!違和感もないですし

見出し2(h2)→見出し3(h3)→見出し4(h4)としっかり段々にする

これが1番重要な部分かもしれないです

見やすいのもあるし、グーグル先生にとっても重要度を段階的に示せますからね

多かったのは、1番大きなくくりである最初の見出し2で「作品名 あらすじ」と書いてしまっていたこと

これだと、あらすじがこの記事内で1番グーグルさんに知ってほしい情報になってしまうかもしれないので、それはマズい

h2の下であらすじはh3として書く方が良さそうですね

最近、筆者はこんな感じで見出しを使わずに書くことも多くなってきています

倫理教師・高柳が生徒たちの抱える大小様々な問題と向き合うヒューマンドラマ

文を区切ったり、文章を丸くしたり、装飾(マーカーと太字)を入れる

  • 意味分かんないひねったところにマーカー入れていたり
  • ムダに長く太字にしていたとこを直したり
  • 文章が論文のように「だ・である」口調だった記事があったり

したので直しました。

このブログはスマホで見る人が全体の85%くらいなので、特にスマホ向けに読みやすいように書くことも考えました!

内部リンクを修正

内部リンクは、記事中で自分の他の記事を貼るやつです。

テキトーに関連性のないものも以前は記事の最後に「こちらもおすすめ」と書いて貼っていたのですが、そこは同じジャンルの漫画記事を貼ったり、消したりしました

記事数が多くなってきて関連するものが増えたのもあります笑

これは読み手のことを考えるというところが大きいですね!

いい記事書いても全く読まれない場合の対策にもなりますし、内部リンクは大切だと思います!

リライトしてみて

「えっ、こんなことしてたのかよ」の連続でもったいない記事がたくさんあって直せたのはよかったです。

見出し変えたのがメインだったけど、これで順位が上がって、少しでも多くの人に読まれれば超絶うれしいなぁ

こちらからは以上です。

まとめ:【初心者向け】漫画の感想・レビューブログのリライトでやったこと・意識したこと

以上、このブログのリライトでやったこと&意識したことでした

漫画レビューブログを書いている方にはリライトだけでなく、参考になった部分もあるのではないでしょうか(あればうれしいね)

タイトルや見出しと読みやすさ、今後もこの2つはしっかりと意識して書いていきます!

はじめに書いた記事から6ヶ月くらい経った方がいれば、リライトしてみてはいかが?

リライトして改めておすすめしたい記事

おすすめ電子書籍
U-NEXT

✔映画・アニメ・マンガが楽しめる!
初回登録31日間は無料で解約も簡単
✔業界No.1の見放題動画作品数
✔漫画は最大40%還元!

動画と漫画どっちも楽しみたい方におすすめ

ebookJapan

✔登録無料の電子書籍/コミックの品揃え世界最大級ストア
無料で読める漫画9000冊の「読み放題コーナー」や業界最大のセールも
✔初回ログインの方限定で、6冊まで50%OFFに!
✔漫画を「背表紙表示」で管理できるのはここだけ

ブログ運営
スポンサーリンク
のぐちーのをフォロー
マガ人

コメント

タイトルとURLをコピーしました